本文へ移動

うぐいすの郷 ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ボランティアさん

2015-05-29
平成27年5月28日(木)14:30~
 
今日は、毎月1回、「紙芝居」を披露してくださる中村さんが
来られました
 
今回は、「おやゆび姫」、「人魚姫」、「かぐや姫」他1作品等と
お姫様が出てくるお話を読んでいただきました
そういえば、5月の上旬には、イギリスで新しいプリンセスが誕生していましたね
 
次回は、利用者の皆さんのリクエストにより、季節的には少し早いですが、
「オバケ」の作品を読んでくださるそうです。
中村さん、いつもありがとうございます
 
また、この日は利用者の皆さんの話し相手をしてくださる曽根田さんも
施設に来られ、利用者の方の話を聞いてくれていました
曽根田さん、いつもありがとうございます
 
うぐいすの郷は、たくさんの皆さんに支えられております

今週の外出支援

2015-05-28
平成27年5月27日 10時~
 
今週も、2名の利用者さんと付き添いの職員でイオン盛岡さんへと
出かけてきました
 
雨が落ちてきそうな天気でしたが、降らずにすみました
 
二人とも、欲しいものを購入し、美味しいものを食べ、楽しまれてきました

ボランティアさん

2015-05-20
平成27年5月20日 防災訓練後~
 
毎月1回、手作り紙芝居や方言クイズなど、利用者の皆さんを
楽しませに来てくださるボランティアの及川さんが今月も来てくれました
 
手作り紙芝居を二つ、遠野の民話、東日本大震災の証言、方言クイズと今月も
みんなを楽しませてくれました
 
及川さん、いつもありがとうございます

防災訓練を行いました。

2015-05-20
平成27年5月20日 14時~
夜間想定4人体制避難訓練を行いました。
一階喫煙所より火災が発生したという想定で
2階職員駐車場へと避難しました。
 
風が少し強い中、参加された利用者の皆さん・職員の皆さん
お疲れ様でした
 

「看護の日」訪問

2015-05-15
平成27年5月14日(木)9:30~13:00
 
 近代看護の基礎を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ5月12日は「看護の日」
と国際看護師協会で決められています
その「看護の日」・「看護週間」の一つとして、岩手看護短期大学の学生の皆さん方が施設に
来てくれました
 
まずはじめに、施設内を見て回り、その後は利用者の皆さんと卓球バレーをして一緒に楽しみました
昼食前には花鉢の寄贈学生の皆さんのダンスパフォーマンスと利用者の皆さんを励ましてくれました
また、昼食のお手伝いもしていただきました
 
最後には、利用者数名も参加して、学生の皆さんから感想などをお聞きし、記念撮影をして終了となりました
向井先生をはじめ学生の皆さん、ありがとうございました
社会福祉法人康済会

〒020-0572
岩手県岩手郡雫石町西安庭26-130-1

TEL:019-692-5888
FAX:019-692-5882
MAIL:kousaikai@uguisu.or.jp

0
7
6
3
5
0
TOPへ戻る